FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹田賢一+のいず Live in 名古屋

Yuko × Yuko企画
竹田賢一 + のいず Live in 名古屋
誰も想像しなかった「はじまり」。
いまや老賢者の風格を備えた竹田賢一と、無頼者たちの血を継ぐのいずがついに出会う。

2018年11月13日(火)
会場:名古屋なんや(昭和区塩付通1-47-4)

竹田賢一+のいずブフライヤー表面 

予約&イベント問い合わせ:
080-1589-1346

開場:19:00 開演:19:30
入場料 ¥2,000(+実費にて1品以上のオーダーお願いします。)
要予約、定員になり次第締め切りとさせていただきます。
座席は座布団席です。

出演:
竹田賢一
のいず
鈴木大治(Ayame)

プログラム:
のいず《第一部》

賢治(竹田賢一/鈴木大治)
のいず《第二部》

竹田賢一ソロ

[竹田賢一 profile]

ミュージシャン・思想家

1948年東京に生まれる。1975年間章の勧めにより『ジャズ批評』、『ジャズ』で音楽批評を開始。坂本龍一と「学習団」結成。1976年 ジャズ/ロック/現代音楽、エレクトリック/アコースティック等のカテゴリーを越境した即興演奏集団「ヴァイブレーション・ソサエティー」を 三浦崇史と結成。1979年「ヴェッダ・ミュージック・ワークショップ」を発足。大正琴即興独弾を始める。『同時代音楽』編集委員。1981 年反ポップ・バンド「A‐Musik」を結成。ダンス、演劇との協働作業も多数。


[のいず profile]

カワイイ系のビジュアルなのにヘヴィーで攻撃的な音をきかせるガールズトリオ。生まれ育った地元で知り合い、音楽をはじめ、少女時代の夢や不安や喜びや哀しみや、家族や共同体や義侠や、そしてなによりもロックの暴力性を失わずにいる希有なバンド。現在、無期限活動停止中の「のいず」を体験できる貴重な機会です、是非お見逃しなく!



企画制作:
Yuko Akubi × Yuko Mase

会場:
なんや 2F
御器所音楽居酒屋アジア料理
名古屋市昭和区塩付通1-47-4
(会場問い合わせ)052-762-9289

なんやは、2Fがライブ会場、1Fはアジア料理の居酒屋です。ライブにご来場のお客さまも飲み物だけでなく料理もご注文いただけます。ライブ演奏中でもご提供出来ます。ぜひおいしいお食事をお楽しみください。

竹田賢一+のいずブフライヤー裏面 
スポンサーサイト
プロフィール

企画制作ユーコ・あくび

Author:企画制作ユーコ・あくび
ライブやアートイベントを企画制作しています。アート集団「エエラボ」所属、音楽デュオバンド「大中」マネージャー、「言触」制作マネージャー。


過去企画イベント例
「世界の断崖で九条を叫ぶ」
「鈴木邸 怪談会 東雅夫と松浦だるまトークライブ」
「いみりとみどり(逆柱いみり&おんちみどりトークライブ)」
「大杉栄・伊藤野枝追悼墓前祭 竹田賢一ライブ」
「累の會2014」
「ヒカシューライブ&静岡ロックフェス2017」
「マジカル・パワー・マコ 来襲!」
「《ナニワのシンセ界》静岡県初上映!」
「RUINS ルインズ ~期間限定復活Live~2017」

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。